お空にかえった可愛い女神様。

Category犬(シュナウザー)
 10
11月16日 AM7時10分。

女神ディアナは月へと帰還しました。【ディアナはローマ神話月の女神の名前を頂いてつけました】

バフィが昨年の7月に亡くなり悲しみも癒えぬ間に、今年3月頃何やら咳が出だしたディアナ。心雑音もあったので心臓が悪くなったのかな?と病院を受診。レントゲンでまさかの肺癌診断。転移性ではなく原発性と言うもの。小さなディアナの胸の中には大きな腫瘍が映っていました。その腫瘍のせいで癌性の肺炎を起こしていて咳が出ていたのです。

肺癌は調べれば調べるほど難しい病。11年前に見送ったアスカは悪性リンパ腫で抗がん剤治療をしましたがすっかり弱ってしまいました。その経験から抗がん剤治療はしないと決め、癌に良いというものを色々試しながら食事にも気を付けてそこそこ共存して9月23日までは過ごしてきました。

魔の9月23日、その日は2匹を連れて釣りに行く予定でした。朝散歩をさせてオシッコも💩もしっかりしてから出かけるのがいつものスタイルです。その日も同じようにお散歩をしていました。スパイクは私がディアナは夫が引いてお散歩。

もうすぐ自宅と言うところでコッカ―スパニエルを連れた人が現れました。スパイクは即反応をするので私が抱きかかえました。夫にもディアナを抱っこして!と言ったのですが、その飼い主がディアナに自分の犬を近づけたがために怖かったのと興奮とでばったりと失神失禁してしまいました。お出かけは中止、即病院。その日から今まで過ごしてきた日とは打って変わって重く辛い闘病生活になりました。心臓の薬も増えて毎日美味しくないお薬飲まされて頑張ってきました。
また元気になると復活するぞって!!信じて!!

先週あたりから咳き込んで呼吸が苦しくなってばったり倒れてしまう発作が毎日起きるようになりました。
その発作も日に日に酷くなり、見る見るうちに食欲もなくなってしまったので痩せてしまい、腹水胸水も溜まって痩せているけどお腹だけはパンパン。利尿剤を飲んでも腹水が無くなるようにはなりませんでした。
散歩が心臓のスイッチを入れ免疫力の低下が再び癌の眠りを呼び覚ましどんどんと衰弱していったのです。
毎日の💩は下痢。
ここ数日は『あーもう亡くなるときの💩の匂い形態だなあ』と思いました。』死期が近いなと思っていました。

思いだしてほどなくその日がやってきました。
昨夜はディアナをサークルケージに、身の置き所がないのでしょうね?!ウロウロ歩き出すので危ないからサークルに寝てもらいました。いつもは私とベッドですが落ちたりしたら危険なので。サークルの横に布団を敷いて私とスパイクがねました。夜中何度も息してる?呼吸は??ってディアナに触れては大丈夫!!って思いながら過ごした夜です。
朝、いつものように自ら起きてオシッコに行くというのでサークルから出してあげました。そうするとちゃんと自分でオシッコに行き帰ってきました。ピノちゃんおはよう~って毎日のようにご挨拶。でもぼーっとあちらこちらを眺めて心ここにあらずみたいな?、その後いつも私と寝ている寝室へ行きました。そこに置いてあるケージに入ったように思いましたが戻ってこないので様子を見に行くと、いつも自分がすわって外を眺めている窓の傍で倒れていました。
抱き上げると脱糞していて息も荒く、意識もはっきりしていなかったと思います。呼びかけに一度は私を見てくれたと思うのですが、焦っているし覚えていません。夫は会社へ行く前だったので💩まみれになった私にペーパーや濡れタオルを持ってきてくれました。
それから何分くらいだったでしょうか・・・・
こうなった時には無理な延命は辛さを何度も経験させるだけなのでしないでおこうねと夫と話し合っていたので、苦しくてジタバタして私から離れようとするディアナをしっかりと抱き、声をかけながら息を引き取るまで心臓が止まるまで抱き続けました。

そしてディアナは7時10分私の腕の中で夫と私に見守られながら帰っていきました。

癌と診断されて丁度8カ月、享年11歳7カ月と4日、犬生を閉じました。

控えめで寂しがり屋で優しくて可愛い仔。アスカにいちゃんやバフィ姉ちゃんに逢えたかな?みんなで一緒に仲良く待っていて!そして今度こそスパイクのことみんなで守ってね!

IMG_2224d
スポンサーサイト

10 Comments

アンジェリーナ。  

Re: タイトルなし

お悔やみをありがとうございます。

さすがに2年続けてとは心が相当まいっています。

最期までずっと一緒に居られたこと、見守りその中で見送れたことはとても良かったと思います。今までのどの仔もそうであったように!

どうぞはるちゃんとの1日1日を大切に過ごされ下さいね。

2017/12/09 (Sat) 22:31 | REPLY |   

thumoria  

すこし前にも読ませてもらってたんだけど
なかなか言葉にできず…。。
アンジェリーナさんの腕の中で
家族に見守られながら逝ったディアナは
幸せだったと思います。
私も、はるっぽが逝くときは
ずっとそばにいようと思っています。
まだその時のことは考えないことにしてますが。

ご冥福をお祈りします。

2017/12/09 (Sat) 16:22 | REPLY |   

アンジェリーナ。  

Re: ご冥福をお祈りいたします。

マスタ―☆さん

お悔やみありがとうございます。
バフィの事も未だ心の整理がついていないのに、またディアナまでが行ってしまいました。

時々、私呪われているのかなぁなんて思ってしまいます。
そんなにひどい人生歩んできた覚えもないしなぁ・・・・・

普通の女子だったしなぁ~何か悪い事したかしら??身に覚えはありません。

ぽっかりと・・・・それどころか私の心は地盤沈下。

スパイクのためにも平常を装って暮らしています。バフィの時も残された仔達を思えば泣くことが出来なかった。
また今度も気持ちを押し殺しているせいか余計に辛いです。

思い切りだれかれ構わずに泣くことが出来たら少しは救われるのかもしれません。

スパイクもやっと少しずつ自分を取り戻してきているように思います。だから私は我慢!せいぜいお風呂で泣くくらいですかね。

賑やかだった我が家はひっそりとしています。小さな体でも存在はとても大きい。

まだ何も手につかず、やる気全くなしの私です。

時間だけは止まることなく流れていきます。今年も寂しくひっそりとしたお正月になりそうです。

2017/12/08 (Fri) 23:13 | REPLY |   

マスター☆  

ご冥福をお祈りいたします。

久し振りに見に来てみたら。。。残念で悲しいです。
でも~ディアナちゃん8ヶ月もよく頑張りましたね。
アンジェリーナさんの腕の中の温もりはディアナちゃんの旅立ちを
きっと安らかに安らかにした事と思います。
お空には~アスカくんやバフィちゃんが待っているから。

スパイクくんの様子はどうですか?
ひとりっ子になってしまったので少し心配です。

アンジェリーナさん~ディアナちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

2017/12/08 (Fri) 22:41 | EDIT | REPLY |   

アンジェリーナ。  

Re: タイトルなし

お悔やみありがとうございます。

今年3月に肺癌と言われ8カ月。当初はまだまだ大丈夫って思っていました。今日数か月前の写真を見返してもまさか数日前に起きた出来事が起きようとはその時思ってもみませんでっした。癌になってもうまくやっていけば共存できると少なからず思っていました。でもやっぱりそれは無理でした。

せめて最後は私の腕の中で、ディアナの苦しみを少しは共有できたこと。いまとなってはそれが私の気持ちを少しだけホッとさせてくれている気がします。腕の中でディアナの苦しみが和らいだわけでは無いでしょうが、少しは不安は和らいでくれたのではないかと思っています。

どうかピコちゃんムーたん、元気に長生きしてくださいね!!

2017/11/20 (Mon) 22:11 | REPLY |   

りん  

ご無沙汰しております。
ピコとムースの飼い主の、りんです。
最近更新していませんがFacebookでは時折拝見していました。(Facebookと名前が違ってすみません。)

ふと、ブログを覗いたらディアナちゃん…。
辛く苦しかった事を乗り越え頑張りましたね。
ディアナちゃんを抱きしめながらのアンジェリーナさんに涙が溢れてきました。
ディアナちゃん幸せでしたね。
振り返るとディアナちゃんがアンジェリーナさんのお家に来た時の事を思い出し、ついちょっと前だったような、それだけ月日が経ったのか…と、懐かしいような。
愛があるほどお空に行ってしまう悲しさ寂しさ辛さが増してしまいますね。
たくさんの愛に溢れたお母さんをアスカくんバフィたんディアナちゃんがこれからも可愛いお目目で見つめてると思います。
まだまだ心も癒えないと思いますがスパイクくんと共にアンジェリーナさんもご自愛くださいませ…。
ディアナちゃん、忘れないよぅ。

2017/11/20 (Mon) 15:13 | REPLY |   

アンジェリーナ。  

Re: タイトルなし

沙良さんありがとうございます。
もう苦しくないし、辛くない。

最期は本当に壮絶と言ってもいいくらいでした。小さな体で最後まで一所懸命頑張りました。いっぱい褒めてあげなくちゃ!

きっとバフィ姉さんアスカ兄さんが一緒に居てくれるはずです。

今は一人っきりになってしまったスパイクを元気にせねば!!

当日より昨日、昨日より今日と少しずつではありますが通常モードに戻ってきているかな?でも何となく寂し気で心配です!

空組のみんなに守ってもらわないとって思います!

2017/11/18 (Sat) 21:18 | REPLY |   

沙良  

ディアたん・・・頑張りましたね・・・
お疲れ様・・・
もう苦しくないかな
アスカにーちゃんと、バフィねーちゃんとは会えた?
寿利もいるから、もし会えたら仲良くしてね。

アンジェリーナさんも、お疲れ様でした・・・
愛する我が子を最後まで看取るのは私達の義務だけど、
できることなら経験したくないですね(;_;)
寿利も苦しい最期にさせてしまったので、
今でも思い出すたび辛さに胸が締め付けられます。

ディアたん、忘れないよ。
スパイクくんとご家族のこと、みんなで守ってね・・・

2017/11/18 (Sat) 13:41 | EDIT | REPLY |   

アンジェリーナ。  

Re: タイトルなし

色付きの文字

最期はとても苦しかったです。一人闘わせるわけにいきませんから!!きっちり私の最期の責任ですから!!
目を背けるわけにいきません!!ディアナが寂しくないように不安でないように私も頑張りました!
そのせいかどうかはわからないけれど、とても安らかなお顔になりました。どうしても目を瞑らせることが出来なかったのですが、いつも私たちを見つめる可愛いオメメのままでした。
でも辛い!!悲しい!!寂しい!!

2017/11/17 (Fri) 15:24 | REPLY |   

まーるまま  

ディアナちゃん苦しかったんだねー
苦しむディアナちゃんを抱きしめていた洋子さんの事を思うと
これから起こる死の覚悟。壮絶な思いに
心が引き裂かれそうです。

2017/11/16 (Thu) 23:42 | EDIT | REPLY |   

Post a comment