シュナフェチですがなにかぁ??

犬が大好き!特にシュナウザーが大好き♪日々起きる出来事や、手作りワンコご飯やパン作りと毎日楽しく過ごしています。そんな我が家をちょっとだけ?!ご紹介。

12月だぁ

昨日50代最後のお誕生日を迎えて、あぁ来年は60代かぁとちと寂しいような複雑なような気持ちになった。

40代から50代に移り変わるときはそれ程感じたものはなかったのにな。先日孫の誕生日やお食い初めと一緒に私の誕生日もかねてみんなでお祝いをした時、お父さんも(夫)も来年は64歳、私も60歳だよ~って息子に言ったらしみじみ年取ったなーって言われた。

まさしくその通り!今年はバフィが逝ってしまってめちゃくちゃ寂しい誕生日。そしてこれからChristmasにお正月と進んでいくのだけど

バフィが居ないと静かなんだよね黒組さん!スパイクはボスが居なくなったからなんとなく元気ないし、血液検査したらBUNとアルブミンの数値が低くて・・・・・たんぱく欠乏?もしくは肝硬変?とか言われてショック。でも肝臓の数値はよくはないけどいきなり肝硬変にはならないよね?!エコーで見たけど肝硬変とかではなかったし。

ひとつ思い当たることがあるんだな。

それは、バフィが亡くなってから腎臓病恐怖症で野菜は一度必ず茹でてから使う。お肉はシニアになって来ているしということで減らしてしまったの。

たんぱく欠乏の原因はそこにあるんじゃないかと・・・・・

それでたんぱく質は以前のように戻すことに!そういわれたのが土曜日先月の26日でした。

そして昨日、私の誕生日スパイクはお昼までは元気でした。でも、午後からいつも食べるリンゴも拒否。ぐたーっと元気がない。

乾燥機で砂ぎもジャーキーとチカのジャーキー作ってたけど、ディアナは時々監視に行くけれどスパイクは動かない。

昨年はバフィがこの時期体調を崩して私の誕生日どころでなかった。今年もか(T_T)

泣きたくなる気持ちを抑えながら、お肉を差し出したら食べた。何?肉が食べたいのか???ご飯のお肉は元に戻したけどまだ食べたいのか??

身体が欲しているのか?出来上がった砂肝とチカのジャーキーを食べ夕飯もちゃんと食べそうこうしているうちに、私が寝る時間になったころやっと生気を取り戻した感じ。このままだったら今日病院かなーと思っていたけど、スパイクの元気のバロメーターの尻尾が

プリプリ動いたから大丈夫かな!今朝もちゃんとご飯食べたし、目もキラキラしてる。

腎臓病が怖くて、考えすぎて用心したことがこの結果としたらスパイクには申し訳ない事をした。このまま次回の検査までに数値回復してくれるといいのだけど。

それと膀胱にあるキラキラ光る結石予備軍、水分摂取で流れ出てくれるといいのだけど。先生はこれくらいの大きさのものなら水分多くしたらおしっこで流れるというからそれを信じて水分多めのご飯。実は水分もお粥から普通のご飯にしてたから以前より少な目だったの。結石があったからいつもあまり飲まない水を飲んでいたんだね。

お粥で粘り気があると、ディアナが食べずらそうだったから普通のご飯にしたんだけどやっぱりずっつ続けてきたこといきなりチェンジするとよくないね。お粥にせず、ご飯にスープをかけるって形に変更。
手作りをしてこれほど難しいと思ったことは今までなかった。

スパイクは、フードを食べるとショック症状を起こすからフードは食べられない。それなりにこだわりのフードでもダメ!手作りしかないのだ。スパイクってメッチャ面倒な奴だぁ。アスカやバフィ、ディアナはこんなに食事にデリケートじゃなかったから色々な対応ができた。フードも食べれたしね!

そういえばスパイクって昔から、キャンプとか行くとフードやワンコのレトルトが続くと食べたがらなかったなぁ。そのころは若かったから

アレルギー症状として特別出なかったけど、その頃から何か持っていたのかもね。

なんだかんだとドキドキの誕生日だったけど、ひとまずスパイクの様子は戻ったようだからちょっとほっとした。後は数値回復に努力すのみ!!
何時ものようにお腹だして寝てるし(^_^;)
IMG_0584.jpg

人が心配してるってのにこの格好(苦笑)ほんとドキドキハラハラの日々だよ!

今日から12月、あっという間に12月も終わるんだろうな!!

バフィ~!!!!!冬だよ!バフィとお別れしたのは夏だったけど、冬が来たよ。

Christmasもお正月も一緒に過ごしたかったよ~

お空に持って行った赤いハート、今も遊んでいるかなぁ?

PC246258.jpg〈2014年12月撮影)




スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment