シュナフェチですがなにかぁ??

犬が大好き!特にシュナウザーが大好き♪日々起きる出来事や、手作りワンコご飯やパン作りと毎日楽しく過ごしています。そんな我が家をちょっとだけ?!ご紹介。

ワンコのからだに良いもの。

犬の手作り食に良い食材・・・・・

数々あるけれど今日は小豆とゴボウ

小豆サポニンが主な栄養素

水分代謝を高める作用や血液の状態を良くする作用、脂質の吸収を抑える作用がある。 腎臓や心臓にトラブルを抱えた犬や肥満の犬におすすめの食材。

ゴボウイヌリン (食物繊維) 亜鉛 銅 セレン 鉄

食物繊維に富むごぼうは、便秘や肥満の解消に効果的な食材です。中でもイヌリンという食物繊維は、利尿効果に優れ、腎臓の正常化に有効です。 造血作用のある鉄分は貧血予防によい

どっちも家の仔達のご飯には良いなって思うもの。

バフィだって食べたてよね~

でも、身体が悪くなってからでは良いものも有効に働かない。
食生活が悪かったのかなーとか思ってみたけれど、そんな事はない。

じゃあどうして??しつこいけどあの変なアニコミ女子が言ったように私の思いがバフィを病気にしたのか??

うんにゃそれは絶対にないな!!自信もって言えるな!!だって私の可愛い可愛いバフィだもの、私が知ったら悲しむような真似をするわけがない!!

やはり、腎臓に関しては老化が一番のウエイトをしめたのだろうと思う。それに早く気が付けなかった私は悪かったけど・・・・・

でも気が付かないままに進行するって言われるし、自分を責めたところでバフィは帰ってこない。

バフィのママ犬は確か腎臓の病気もあったと聞いた気がする。ってことは遺伝的にも腎臓はほかの仔より弱かったのかもしれない。

かなーり若いころ、シュウ酸カルシウムがオシッコから検出したことがあった。ストラバイト結晶と同じく水分増やしておしっこを出すように言われてそれを実践していたけどその事すっかり忘れていた気もする。

でも14歳5カ月まで特別そのことでトラブルはなかった。こんな事毎日毎日考えている私って・・・・・変?!

変だけの私じゃほかの仔達にも申し訳ない。

今日はそんな事を考えながら心臓や腎臓に良い食材でペーストを作り、それを使ってパンを焼いた。

小豆を活力鍋で炊いてペーストに。


IMG_0052.jpg


それをパン生地に練り込んで小豆パン
IMG_0051.jpg

もうお空での生活では、肝臓も腎臓も悪くなくて何食べたってOKなバフィたんだけど、バフィたんとアスカにも食べてもらおう~

美味しいでしょう~二人とも!!

地上の黒組さんも味見したよ~(^◇^)

ゴボウのペースとも作ったよ。

IMG_0053.jpg

いっぱい作ったからこれで何かおやつできないかなーペースト入れてクッキーとか焼いてみようか~

毎日暑くて頭がウニなりそう~明日考えよう~っと。

スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment