シュナフェチですがなにかぁ??

犬が大好き!特にシュナウザーが大好き♪日々起きる出来事や、手作りワンコご飯やパン作りと毎日楽しく過ごしています。そんな我が家をちょっとだけ?!ご紹介。

2002年7月  空組さん若かりし頃

私は夏が大嫌い。

何故?

暑いから!!

いえいえそれだけじゃない!

我が家は夏が悲しい思い出ばかりだから。

10年前の8月、アスカがお空へ。

そしてこの7月10日にバフィがお空へ逝ってしまった。

嫌いだった夏にまた嫌いになってしまう悲しい思い出が増えてしまった。

14年前の夏はどんな夏だったの??

そりゃあ可愛いアスカとそこへ可愛いバフィを迎えた夏だったから毎日が楽しくってねぇ。私も若かったし・・・・

今日はそんな楽しかった夏を思い出そうとバフィが産まれた2002年の夏の写真を見てみよう。

バフィはこんなところで寝るのが好きだったの。

Dscf0003.jpeg

バフィの定位置だったのよ(^◇^)可愛いなぁ。

ちっちゃいくせにお転婆ちゃん!アスカは毎日タジタジだったね!!
Dvc00034.jpeg

バフィも仲良くお散歩にも行ったよね!アスカはちびっこの頃お散歩行っても歩かない仔だったけど、バフィはアスカもいたしイケイケどんどんだったね(^◇^)
DSCF0041.jpeg


ワンツカワンツカ吠えまくり~怖いものなしのちびっこは引っ張りもひどくて肉球はすりむくは、吠えすぎて舌噛んで流血するは
アワワワワぁなお散歩だったなぁ。

そんな元気な声も最後は聞けなかった。もう一度バフィの元気が声が聴きたかったよ!!

ワンツカ愚連隊だったけど、こんなに愛らしいんだよねー

私のエンジェル・・・・・本当にエンジェルになってしまったね。

Dvc00006.jpeg

ちびっこの時から目力バリバリ~
バフィは最後まで強いいい子だったねーお母さんの宝!!だよん!

時にはこんな悪戯もされちゃったね。
Dscf0073.jpeg


でももう、こんな悪戯も抱っこもできないと思うと涙が出ちゃうよ。

お母さんがそっちへ行ったらまたこんな風に抱っこさせてね!

Dvc00046.jpeg

二人とも大好きだよ~

スポンサーサイト

2 Comments

アンジェリーナ。  

覚えてますとも!

お久しぶりです。お元気でしたか?

ムーたんやピコちゃんは元気にしていますか?

何だかあれよあれと言う間に向こうへお引越ししてしまいました。

14歳・・・寿命でしょって言ってしまえばそれだっ気だけどまさか最後に腎臓でやられるとは思いもしませんでした。

お空のかなたばかり賑やかになってこっちは寂しくなりますね。ピース君7月11日でしたか・・・・夏に亡くなる仔多いのかなぁ。

独りでいると自然と涙が溢れてきて止められなくて、自然に任せるしかないのだろうなって思います。
何度経験しても辛いですね。

バフィは私しかダメな子だったのでお互いの依存度が高くて私の精神状態はどこか変です。

朝のご挨拶、ご飯を食べる前にチューしてくれるのだけどもうそれも無し。出かけて帰ってくるとものすごいお出迎え・・・・全部なし。ほかの仔もしてくれるけどバフィはより熱いものがあったの。
みんな無くなってもぬけの殻の私。しばらく完全復帰まで時間がかかりそうです。あるがままに・・・・無理せず行こうと思います。ただ、人一倍ナイーブなスパイクが私の顔色見てはしょぼぼんなので彼のいないところで独りすすり泣く私です。

ピコたんもムーたんも心配事はあるでしょうが元気に長生きしてね!
来てくれてありがとう!!

2016/07/21 (Thu) 17:06 | EDIT | REPLY |   

りん  

アンジェリーナさん、こんばんは。
お久しぶりです。ピース、ピコ、ムースの飼い主のりんです。
覚えてらっしゃいますでしょうか…。
フとバフィたんを思い出して覗きに来たら…
必死に涙を堪える私がいます。
バフィたん、いっぱい頑張ったね!
お母さんの手作りごはんにパン!たくさんの愛!
幸せだった事間違いなしだね!
アスカくんと今頃楽しく遊んでるかな?
バフィたん、うちのピースには会えたかな?
…バフィたんが虹の橋にお出掛けしたなんて信じられないよ。
しかもピースがお出掛けしたのは6年前の7/11なんだよ。1日違いだなんて不思議だね。
ピースの時にはアンジェリーナさんにたくさん励まして貰ってあの時のあたたかいお気持ちは今でも忘れません。
いっぱい泣いて楽しかった事を思い出しては笑ってまた泣いて…
無理しないで心行くままでいきましょうね。
可愛いバフィたん、お友達になってくれてありがとう。

2016/07/21 (Thu) 00:03 | EDIT | REPLY |   

Add your comment