シュナフェチですがなにかぁ??

犬が大好き!特にシュナウザーが大好き♪日々起きる出来事や、手作りワンコご飯やパン作りと毎日楽しく過ごしています。そんな我が家をちょっとだけ?!ご紹介。

暑い!!そんな時に・・・色々ね

34.4度!!!!!
外にいたら脳みそが溶けそうだった。ベリー類を摘んでいたのだけどとっても耐えきれなくなって家の中へ!!
アスカが熱中症みたいになった時は36度だったなあ~その時に匹敵するほど暑い。

バフィさん、先月末から色々あって(嘔吐のことね)・・・・それでも何とか吐き気は止まったかな。と言うより強制的に止めた感が否めないかもな。

もしかしたら薬の副作用かなぁ?まだ完全に胃が動いていないのとグデグデと寝てばかり。眠くなるんだそうです、かかりつけの先生が昨日話していました。

やっぱりかかりつけ医と漢方の先生が正解でした。

スポットで行った病院は『原因は胃である事に間違いはない。胃も腫れているし、その腫れはもしかしたら腫瘍かもしれない』ってね、次の検査のことと腫瘍のことばっかり話すのよ!

不安だけをめっちゃあおられて変になりそうなところを、漢方の先生の一言一言に救われて、かかりつけ医の話に救われた1週間でした。

かかりつけの病院が日曜の午後、診療が終わってしまって、電話をしてみたものの時すでに遅しで、仕方がなくネットで日曜診療をやっているところを探したの。

ショッピングセンター横にある病院が診療をやっていたから、月曜まで待つのは可哀そうと思い受診したわ。そこで4日も吐いているし少し強めの吐き気止めを打ちますと言いわれて打っちまったんだけどね・・・・

考えたり断ったりする気持ちの余裕も無いままなんかこの私がおされ気味になってしまって・・・・バフィが辛いのが可哀そうとか、吐き気止めてあげたいとか思う気持ちも強かったし

よかったのか悪かったのかは別としても、漢方の先生には一度くらいなら平気でしょうけどもう打ったらダメです!
! かかりつけの先生には『あれはガン末期とか重症の時に使うんだ~胃をまったく動かなくさせてしまうから大変なんだよね!』とか~言われてしまいました。

4日も私もバフィも熟睡できなかったので打った日も次の日も熟睡で来てそれはまあよかったのかもしれないけど、まだ胃が完全復活とは行かないバフィ。7月の22日頃からちょこちょこっと吐いたりしていたのが始まりだったのかな。

吐きやすい仔なのでいつもの事かなー位にしか考えていなかったし、また肝臓の病気からくるものだったらいやだなーなんて考えていました。
でも血液検査では肝臓でなくそれはそれでホッとしたのですけどね。こんなに嘔吐が長引くとはね。

こりゃだめだなーって思ったのが30日、それから昨日まで連続病院でした。

暑いし、気持ちは凹むしマジくたびれました~

バフィさん食べた後とか寝て起きた時とか時々舌をペロペロするから、また吐き気~~???とドキドキしちゃってね・・・・

食事の量もまだ完全に元通りでないので、少量を分けて食べさせています。

今日初めてリンゴを食べました。摩り下ろしは嫌がるので、向こうが見えそうなくらい薄くスライスしたものを1枚。いつものバフィなら全然物足りないのですが、吐かれたら困るので。

そしたらその後に必然か偶然かまたペロペロするからさ~もう泣きたくなる(苦笑)

食べさせて体力も回復させないとと思う気持ちと、また悪化させたら困ると言う気持ちと複雑!!!!!!!

肉体的と言うより精神的にくたびれました。

朝目が覚めても身体が動かない(@_@;)
暑い部屋と涼しい冷蔵庫の様な部屋との出入りも堪えるよねぇ。

暑いのもしんどいけど、また吐く????って気にしないで暮らしたいわ。
早く、元通りに戻って欲しい!!私もH2ブロッカー必要です!!(^_^;)

嘔吐の時は、たとえ繰り返してもセレニアは打ってもらわない方が良いかもしれませ~ん。確かに嘔吐は止まるけど、胃が全く動かなくなるのであとが大変です。
と感じたのでありました。

IMG_8400_R.jpg

スポンサーサイト

2 Comments

アンジェリーナ  

ありがとう!

沙良さんこんにちは。
いったいこの暑さはなんなのでしょうねーそちらも猛烈に暑いでしょう?年々厳しい暑さになって行く気がしますね。ワンコたちは年々年を取るって言うのに。
随分良くなって食欲も出てきましたが、なんかこの1週間ですっかり年を取ったように感じます。なんかボーっとしていたり、後ろ足が震えたりが増えた感じです。
1週間前は元気に私のベッドから飛び降りて、今まで一緒に寝てたのにもかかわらず、まるで離れていたかのように元気よく体をスリスリしてくれてたのに、なんだか力がない。もう一度元気に復活してくれるかな~まあ1週間吐き続け、胃は空っぽ。とどめにきつい薬を打たれてダメージあったのでしょうね。みんなすぐセカンドオピニオンとか言ってくれるのですが、やはり軽々しく病院を変えるものではないですね。信頼していなかったらアスカの頃からお世話になっている病院ですから、とっくにみんな連れて行かなくなってますものね。バフィには申し訳ない事をしたな~と思っています。早く涼しくなって人もワンコも気持ち良い季節になって欲しいです。雪カキは嫌だけど、こんな暑い夏よりよっぽどいいかも~って思います。
沙良さんは体調大丈夫ですか??まだまだ暑いから無理しないでね!

2015/08/06 (Thu) 14:19 | EDIT | REPLY |   

沙良  

大変でしたね・・・(>_<)
ただでさえこの猛暑はキツイもの
シニアわんこには、つらいね。
吐くの見てると、心臓締め付けられますね・・・
バフィたん、お大事に。
早くよくなってね・・・

2015/08/05 (Wed) 23:42 | EDIT | REPLY |   

Add your comment