シュナフェチですがなにかぁ??

犬が大好き!特にシュナウザーが大好き♪日々起きる出来事や、手作りワンコご飯やパン作りと毎日楽しく過ごしています。そんな我が家をちょっとだけ?!ご紹介。

チャーガ(カバノアナタケ)オンリー

バフィの血腫、イボ・・・・そんな事を色々考えているうちに、昔アスカがリンパ腫で苦しんでいた時に飲ませていたカバノアナタケ茶を思い出し、先日きのこ王国へ行って買ってきた。

毎日食べる食事にはカバアナタケ雑炊みたいにしたり、そればかりだとつまらないのでカバノアナタケゼリーにしてご飯に混ぜたり。

cats1.jpg

ワンコ達はみんな嫌がらずに食べてくれる。バフィだけじゃなく家族全員で飲むことにした。だって効能を調べていると全員に有効なんだもん。(*^_^*)

肝臓腎臓、腫瘍や癌、アレルギー、免疫力強化・・・・etc。ここまでうたい文句があるならば使うしかないじゃん。

ロシアやアイヌ民族がむかーしから使っていたもの。

西洋医学に限界を感じたら、漢方や昔からある民間療法などを利用するのも一つの手段でしょ。

バフィの肝臓に関してははっきり言って西洋医学には限界を感じています。治せない!!3年たっても改善していない。

漢方を初めて7月で1年。これまたすっきり良くなったわ―とは言えないけれど、元気でいられる。そして時々ストーンと数値が落ちる。ゆっくりと、(早いとお高い漢方が減るから嬉しいけれど・・・苦笑)穏やかな効き目で、そして生活の質を保って暮らしていけたら最高。

バフィも12歳超えたのだから・・・・。無理は避けたい。だから血腫が2センチにも育ってほしくないのだけど・・・

2センチに育ったら手術を考えた方がいいと言われている。こっちは育ち過ぎて破裂させたらそれはそれは可哀そうなことになる。だからもし、育ってしまったら手術を考えるしかないのかなとも思っている。

でも今、漢方を増やした。そして私の独断でカバノアナタケを使い始めた。

夫が昔努めていた会社の人のお父さんが癌だったのだけど、カバノアナタケ茶をがんがん飲んで長生きしたのを覚えてる。

アイテムはハト麦にも及ぶ。

ハト麦も内臓の腫瘍を消す効果もあるようだ。それが血腫に効くとはわからないけれど、ヨクイニン効果も期待したい。

バフィはイボも多くなったし、足のイボも成長気味だし。((+_+))ディアナは皮膚にぽつぽつ出る仔だし、こっちの皮膚にも効果があれば良い。
利尿効果もあるから心の臓が悪いスパイクにも有効。

ca1.jpg

アイテムも増えるけどメニュ~も増える。

大好きなパンを焼いた。それもチャーガパン。チャーガとハト麦若葉を練り込んだ健康パン?!レモン酵母で。

DSC_7897_R.jpg
DSC_7900_R.jpg

今日はチャーガオンリー♪

チャーガのおからクッキー今はやりらしい胡桃とゴマを入れて肝臓に良いウコンもいれました。
香ばしくてとっても美味しい。素材だけなのにね。。。人間のクッキーなら砂糖やバターが入るけど、カバノアナタケ(チャーガ)とおからと胡桃にゴマとウコンだけ。

DSC_7862_R.jpg

ついポリポリ食べてしまうと6つの目が睨んでる(笑)

作った人が毒見するんだよ~(笑)そんな事より早く頂戴!!だよねー(*^_^*)
スポンサーサイト

1 Comments

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2014/05/10 (Sat) 22:20 | EDIT | REPLY |   

Add your comment