シュナフェチですがなにかぁ??

犬が大好き!特にシュナウザーが大好き♪日々起きる出来事や、手作りワンコご飯やパン作りと毎日楽しく過ごしています。そんな我が家をちょっとだけ?!ご紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バフィちゃんの困った癖

今日は雪も降っておらず、まあまあ穏やかに除雪も無く生活出来ている。

折角土曜日に整体へ行ったって言うのに、次の日から連日ドカ雪で除雪したら折角整えて背骨がまた歪んだか?!

頸がいたぃ(>_<)

パソコンをしていてもなるべく猫背にならぬように気をつけて・・・でも気が付くとついつい前かがみの姿勢になっている。

正しい姿勢を保つって辛いわねー(^_^;)

札幌市の道路は2車線が今や1車線・・・・車がまったくすれ違えない、まともに行けばガチンコ!!

先日近所の高齢者(母の友達)が転倒して、ようやらさっと家に帰りつき母に泣きながら電話があった。

母が一緒に行ってくれと言うから一緒に家を訪ねると、痛い痛いと半べそかいて立っている。

こりゃ骨折したな~

土曜の夕方だし病院はもう終わっている。まだ開いていたら夫の車で連れて行こうと思ったが断念。救急車を呼んで搬送してもらう事にした。

まもなく隊員がやって来て救急車へ・・・・・すると大型のトラックが文句も言えず、バックも出来ずその場にずーっととどまっていた。

救急車はすぐ来てもすぐ発車しない。

きっと腹が立ったろうにな~。でも文句言えないもんね・・・・・これってやっぱり札幌市が悪いよね!!

緊急車両がいたら、他の車が通れないような道路の体制って酷過ぎない???

来年は市長選があるんだな・・・・確か。考えなくちゃ。と言ってもこの除雪体制は余程理解ある市長じゃないと変わらないかもね。

でもこれが大火や震災だったらどうするんだろう??そこを考えたらやはり、ただ融雪剤だけばさばさ撒くのが能じゃないでしょ!!

除雪費を削って代わりに融雪剤を撒いている札幌市。道は融雪剤でグサグサのザクザク。

真っ白いはずの雪は茶色の汚い雪になる。そして道路はこんな風に汚い。まだこれは良いほう。
IMG_5311_470.jpg

このタイヤ痕が一面で、とっても汚い。

なのに・・・・・

バフィさん昔から変な?!癖があって雪道を散歩すると必ず散歩の途中途中で雪を食べて歩く。

なんでなのかはわからない。喉が渇いていると言うわっけでもないだろうに......

まだ小さかった頃は近年ほど酷くなかったように思うのだけど、年々融雪剤の使用量が増えているのだろうか??酷い。

そこを散歩すると、バフィさんいくら駄目と言ってもわかるはず無いよね。気にせずパクッとやってくれるからたまったもんじゃない。

融雪剤は塩化カルシウムでできています。
この物質は塩のようなもので生物の体内に含まれています。
よってあまりペロペロしすぎなければ本来害はないです。
とは言うもののやはり口に入れてほしくないですよね!だって春先には舗装道路がガタガタになるんですよ。(-_-;)それをぺろぺろしい過ぎなければ大丈夫だなんてお片付けして欲しくないです。

本州の皆さんは雪は白くてきれいなイメージがあると思いますが、現実はちょっと違う。

バフィさんの困った癖で、雪のシーズンも散歩は躊躇する事が多い我が家なのです。

そして今日もまたイヤイヤながらのトレッドミルをバフィさんとしました。

リードにつないで一緒に散歩するように私とバフィでトレッドミルを一緒に歩きました。

これからは益々、暑い夏も雪の冬も我が家はトレッドミル運動が盛んになること間違いなし。環境が破壊されている気がするから!

薬品の危険や、道路状態での危険が無く一番安心かな~

ただお金では買えない自然界の空気の流れ風の音、匂いを感じられないのだけが残念です。

まあそれについては暖かくなったらドライブでもして気分転換を図れば良いかな~と思っています。

バフィちゃんの困った癖はきっと治らないはずですから!!(>_<)←頑固!!笑rimg3015_470.jpg


スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。