シュナフェチですがなにかぁ??

犬が大好き!特にシュナウザーが大好き♪日々起きる出来事や、手作りワンコご飯やパン作りと毎日楽しく過ごしています。そんな我が家をちょっとだけ?!ご紹介。

目標殺処分0

すっきりしない日でした・・・夕方近くなってやっとお日様が、本州は猛暑、北海道は??なんだかなあな日々です。
まあ私的には暑いのは苦手なので気温としては丁度良いかな。でももっとお日様が出てくれないとね!夏ですもの!!

今朝のスーパーモーニング見ました?
熊本の動物愛護センターの話。。。。。以前別ブログでも書きましたが今日はこちらに。

捨てられるペット ガス室送りは避けたい
今日のスーパーモーニングです。↓見ていない人は是非見てね。


人間の身勝手は許せません。
捨てられるために生まれてきた命ではないし、飼うときは捨てるつもりで飼ったわけじゃないよね。
どうして最後まで一緒にいてあげられないんだろう。
最後に一緒に暮らしてくれてありがとうって言いたい。
私のところへ来てくれてありがとうって言いたい。


ガス室をドリームボックスと言う。
何が夢?悲しそうな瞳の奥は何を思うんだろう。
迎えに来てくれる飼い主の事?最後まできっと飼い主の姿を探しているのかな?
それとも諦め?
何も悪いことしてないのにね・・・・・救えなくてごめん。

せめて。

私はドリームハウスを提供します!
私が愛する君らのために
縁があって出会えたんだもんね!
バフィたん、スパイク、ディアナ最後のその瞬間までずっと一緒だよ!!



ご飯を食べさせるのにお金がかかるし大変だとか?そんな事言ってた女がいたな(ー_ー)!!
食事に私くらい気もお金もかけてるなら認めてやるよ!

そんな奴どうせ、ホームセンターの大袋食わせてるんだろうけど。
怒りと涙の朝だったよ!!
スポンサーサイト

4 Comments

アンジェリーナ  

No title

ちえさん☆
おはようー
動画見れないてことかな?
じゃあ捨てられるペット云々のところクリックしたらユーチューブにつながるからそこで見れると思う。
マイクロチップの義務付け、ペット税を取るなどをしたらそう簡単に捨てられない?それともセンターへ連れて行かないで山に遺棄してくる??のが増える??
売る側にも厳しい規制をかける!など色々な方面から圧力かけないと動物たちが可愛そうだよね!
名前はドリームボックスだけどあそこはあの世へとつながる悲しい道。
ガスは苦しくないとかいうけれど試したことあんのかーって聞きたいよね。苦しくないわけないじゃん!古いタイプの機会だと10分ほどかかるらしいよ。それで苦しまない??どうしても処分するなら置いてけぼりじゃなくて持ち込んだ飼い主の腕の中で注射で逝かせてほしいと思う。捨てた飼い主に責任で最後の見取りをさせるべきだと思うよ。いい時は自分で嫌になったら他人に押し付けるなんて最低!

2009/07/17 (Fri) 09:14 | EDIT | REPLY |   

ちえ  

No title

わたしボタンどうしてもクリックできない。。
マイクロチックを義務にして税金かけたら、少しはへるのかな遺棄。
でもそんなひと登録しないよね。
ガス室って窒息でしょ?せめて楽にと思うけどね。

2009/07/17 (Fri) 08:58 | EDIT | REPLY |   

アンジェリーナ  

No title

まころん☆
やはり全てがというわけにはいかないよね。
たまたま成功しているから取り上げられるんでしょうけど、見習うべきことはたくさんあると思うな。各地方のセンターも勉強して処分数を少なくできると良いな。色々やってはいるのだろうけど限界もあるしね。ボランティアとの協力が必要ならば要請して改善していくべきだよね。
まころんがカウンセラーの資格をとったのはこういうことをやるためだったのね。まころんにはぴったりの仕事だと思うな。是非頑張ってやってほしいと思います。
少しずつで良いからこういう取り組みが増えると良いね!

2009/07/17 (Fri) 00:29 | EDIT | REPLY |   

まころん  

熊本市愛護センター

こういう取り組みは熊本市は進んでるけど、熊本県の他の保健所ではまだまだここまでいってないんだよ~。
去年、ようやく熊本県の各保健所で保護された犬をインターネットで掲載するようになったくらい。
でもこの動画で職員の人たちが言ってたけど、動物愛護推進員やボランティアの人たちの協力があって、殺処分数を減らすことに成功してるの。
それと、地元新聞で「タウンパケット」といって個人でも低価格でメッセージを載せることができるんだけど、ここでも「迷い犬を保護しています」と保護した住人が犬の写真を載せて飼い主さんからの連絡を待ったり、「無料でさしあげます」と新しい飼い主を見つけたり、熊本市動物愛護センターやボランティアの犬猫譲渡会の開催を告知するのに使ってるけど、インターネット使えない人たちにも知ってもらえる事で、最近よく利用されてます。
私がドッグライフカウンセラーの資格取ったのも、将来的には動物愛護推進員になって、不幸な犬猫を減らすために何かの役に立ちたかったから。
動物愛護推進員って熊本市にはいるけど私が住んでるところの保健所に聞いたらこちらではいないんだって。
殺処分減らすためには行政に頼るだけではなくて、行政では手が出せないところを民間のボランティアが動く。こういう連携プレーが熊本市の場合成功してる一番の理由です。それと、譲渡会では新しい飼い主が講習を受けなくてはいけなくて、必ず保健所で殺処分されるところのビデオを見なければならないんだよ。これから一緒に生活する犬や猫の命の大切さを感じてもらうためにね。
下関市とは、研修に来たり市の職員が派遣されたりしてるけど、その前に熊本県内の保健所でもそういうノウハウを教えるような体制をたててもらいたいと、郊外に住む私は切に思います!

2009/07/17 (Fri) 00:04 | EDIT | REPLY |   

Add your comment