FC2ブログ

この季節になりました。

いつの間にか4月。

黙っていたって月日は流れます。

今年も大好きなこれ・・・・シャリシャリ食べる姿が見たかったなあ。

IMG_1029.jpg


生きていれば12日が12歳のお誕生日。きっと今年も一緒に祝えると思っていたのに。

アスパラ・・・・癌に良い?!
去年はまだ出始めで高くてもせっせと買いものに行くたびに買っていたっけ。冬には冷凍ものは海外の物しかないからって道産のアスパラせっせと冷凍保存したなぁ。
それも食べずに逝っちゃった。

IMG_9973.jpg

今日はスパイクのために買ってきたよ。ディアナも一緒に食べようか~

今年からはこの季節アスパラをみるとあの日の事を思い出すね。

ピノはアスカとバフィと一緒で寂しくないかい?

お母さんとスパイクは寂しいんですけどおー
しょうがないこととはわかっているけれど、やっぱり寂しいよ!!

そうそう、バフィ。
ネット見てたらさ~バフィと同じお誕生日に生まれた黒い仔がいたよ。
16年前のバフィを思い出したよ。バフィ、ピノの事頼むねぇ!!!お母さんがそっちへ行くまで宜しくねぇ!アスカ爺の事も頼みますよーボーっとしてるからさ(笑)

IMG_7519.jpg

スポンサーサイト

私・・・・今日は泣けた!

昨日は真冬の札幌。4センチも4月半ばで降るのは30年ぶりなんだとか・・・・だけど今日は春、17.9度もあったらしい。

身体がついていかないよ・・・・・。

そんな今朝、クロネコさんがお届けにやって来た。

長きにわたりネットでのお友達。リアルにあったことはないのだけど、アスカが元気だったころからのお友達。

ディアナとスパイクと私にもお届け物がありました。

お友達の仔が使ったけど体に合わないから使う?とメッセ頂き、お安い代物じゃないから気を使わないで~と言ったのだけど、使う人がいなかったら廃棄すると言うから、あつかましくじゃあくださいって言いました。

そしたら届いたものは全然封切られてないじゃないですか。びっくり!!そして、お友達の仔が使っていて病院で出してもらっている
Dフラクションがだぶついてきたから使ってみてと。

IMG_1096.jpg


私、ディアナがガン宣告されたときものすごく自分でも不思議なくらい冷静でした。そして治療法も三大療法はしませんときっぱり断るのも早かった。
なぜだかわからないけれど、どの仔が癌になってもそうしないと決めてはいたけれど、涙も出ませんでした。

別のお友達が色々と情報をくれて、粛々と食事を作り、漢方を飲ませ、今までにないほどディアナに対してベタベタに接してきました。
ディアナの顔つきがみるみるめんこく(可愛い)なってきました。幸せホルモンいっぱい出して、美味しいもの食べて癌にいいもの食べて楽しく過ごそう!!それがディアナにやってあげる私の選んだ治療法でした。

それでも葛藤はあります。

そんな中、お友達の優しさについに私の涙腺がブチ切れました。
何にもなかったように日々過ごしていたけれど、ディアナが肺炎になり咳コンコンしているのを眺めながらきっと自分の中にため込んでいたものがあったんでしょうね。

涙が出て止まらなくなりました。先々の不安やら諸々と・・・・・・

人の優しさに触れたことがないわけじゃないです。バフィの時も沢山のお友達に供花を頂き感謝の念が堪えません。

しかし、今日は少しニュアンスが違う。

苦しくて疲れた心が一気に崩壊、とにかく涙。涙。

お友達可愛い仔もつい最近生死をさまよううほどの病気をしました。私は何もできなかったのに・・・・・・

それなのに、優しい心遣いをしてくれて感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとう!!

また頑張る気持ちが出てきました。

ディアナはもうすぐガン宣告から1か月です。今後の不安はあるけれど、でもディアナの嬉しそうな表情が楽しそうに遊ぶ姿がある限り頑張って行こうと思っています。

今日もしっかりご飯を食べて、お散歩も行って、おやつも食べて、お薬も頑張って飲んでくれてます。
IMG_1100ds.jpg

明日もそうして欲しいな!!お友達から頂いたサプリ今夜から早速使わせてもらいます。

ディアナ~癌にガン飛ばそうぜ!!(笑)

IMG_1095p


戦うアイテム

西洋の戦い方は止めると決めたディアナ。

戦うアイテムが届いた。

漢方薬である。

漢方薬と食事療法で改善を夢見る?!夢じゃなく現実にしたいと無謀にも思っているけれど、西洋の手術・抗がん剤にはディアナにとっては地獄だと感じるからそう決めたのだ。

きっとディアナもその方がいいって思っているはず。

ただ咳が出て、ぜーぜーして吐いたりするのを見ているとグラグラと大地震のように私の心も大揺れに揺れ動くのだけど、人間なんてそんなもんだよね。

悩みながら決断するしかない。きっと西洋医学に頼ってもやっぱりやらない方が良かったんじゃないだろうかって悩むんだよね。

どっちも悩むなら、そして最終的に結果が同じなら、少しの延命で辛い思いはさせたくない。

短くても怖い思いをしない民間療法と東洋医学で行くよ。

一番心配だったこと・・・・・かのバフィ嬢はお薬飲みたくなくて粉の薬をよーく吹き飛ばしてくれた。だからディアナも飲めるかなーって思ってた。

先生はヨーグルトに入れて飲ませてって簡単に言ってくれるけど、はっきり言ってこれ不味いっす。しかも苦いっす(苦笑)

まさに良薬口に苦しをじでいってるよ!!

だけどぉ、ディアナ・・・・・・飲んでくれたぁ!!!


めっちゃ褒めまくったもんね!!


IMG_1039.jpg

黄色の薬と粉のお薬がディアナの薬で、黄色の薬と茶色いの二種類はスパイクの腎臓と肝臓のお薬。

さすが漢方全部苦い(@_@)

早速飲ませた粉薬。少量のさつま芋をつぶして混ぜてヨーグルトとハト麦大麦ミックス麹甘酒で混ぜ混ぜ~

案ずるより産むがやすしというかな、お利巧ちゃんにぺろぺろしてくれました。

ディアナ、頑張って飲んでお咳止まるといいねえ。(絶大なる望み)


IMG_1040.jpg

今日も頑張ってご飯作るね!!

IMG_1042 (編集済み)
IMG_1043.jpg

悩んだ挙句

昨年11月バフィが肝臓病再発頃、併せるようにディアナのアレルギー症状(その時はわからなかった)が発症して今に至ります。

最近は頻繁に目の充血や耳の充血が起こり、時には嘔吐も。2月だったかなぁ、アレルギー検査もしましたがどうも食物アレルギーではないようだし、外の草やらなにやらとかハウスダストとかでもなく原因がはっきりしなくてどうしたものかと悩んでいました。

元気に食欲もあるし、だけどアレルギー反応が起きると落ちつきはなくなるし体は熱くほてるようだし治まるのを待つしかない状態で過ごしていました。

かかりつけでは解決しない、どうしてもならばステロイドを使うでしょう。かといってほかの病院へ行っても多分手っ取り早くステロイドって言われるでしょう。魔の薬。間違わずに使えばよいですが問題の多い薬です。血小板減少症に罹患した時はかかりつけで上手にコントロールできたので今は完治しています。でも再燃が怖いので予防接種は厳禁!

そんなあやふやな体の持ち主を、知らない病院へ連れていくには勇気がいります。一度だけイオンの中にある病院へ行きましたが、ステロイドを使いたがるのと、やたら検査をしたがるのでそれっきりです。二度と行かないでしょうね。

悩んだ挙句、今日バフィがお世話になっていた漢方の先生に相談しました。バフィの残したお薬の使用法も聞きたかったし。

先生によればやはりアレルギー症状だそうで、アレルギーは物が原因な場合と、体の側のバリアー力、つまり免疫力が問題になる場合の2種類あって、ようはその組み合わせなのだそうです。
血小板減少症こそ一種の免疫疾患なので、この子は免疫力が弱いと考えてみまもってくださいねとお返事がきました。

それでお高い薬はバフィがお引越ししたので終了となっていたのですが、今度はディアナで再開することになりました(^_^;)

辛そうにしているのを見ているのは可哀そうだし、症状が和らいで落ち着いてくれればと思って先生も是非試してみてくださいとのことでしたので試してみる事にしました。

ディアナ、楽になるとイイね!!

やっぱりH先生は頼りになるな~こんな先生がそばにいてくれたらなぁ~~~と今回も思うのでありました!

P8086700_R.jpg



平気なの??

イボ取り手術をして今日で当日を含めて4日目。抜糸は10日なのでまだ日があります。

ディアナ痛くないのかなー??

手術した時からゴロンして背中こすりつけてるんだけど(^_^;)

今日やっと病院から着てきた切って作る術後着みたいなのを脱がせました。

傷口から糸が出ていますぅ(^_^;)当たり前だけど。

IMG_8533.jpg


全然平気なお顔しています。

IMG_8535d.jpg

何見てるんですかーみたいな(^_^;)

ワンコって痛みに強いですよね。

たかがイボとはいえ、ぐりっとえぐり取るんですから。そしてそこを縫うんですからねぇ、転がってくねくねしたら絶対に痛いですよねぇ。

私なら出来ないけどな~

Spikeに傷口なめさせないようにしなくちゃ!!

プロフィール

アンジェリーナ。

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

リンク

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

お勧めサイト

お勧めサイト